ダイドーのクリアアイの口コミ・評判@目のぼやけは解消できるのか?

ダイドーのクリアアイは機能性表示食品@目のぼやけ解消の効果あり

 

目のぼやけが解消できた!」

 

「視界がスッキリした!」

 

仕事がはかどるようになった!」

 

と口コミで評判のクリアアイ。

 

ダイドードリンコが販売している目の調子を整えるサプリです。

 

ダイドーのクリアアイは機能性表示食品です。

 

機能性関与成分である、ルテインゼアキサンチンが効果的に作用して、目のぼやけを解消します。

 

 

 

機能性表示食品とは?

 

そもそも機能性表示食品とは何なのでしょうか?

 

機能性表示食品とは、事業者の責任において科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品のことです。
販売前に安全性や機能性の根拠に関する情報が消費者庁へ届け出されます。

 

クリアアイの届出番号は「B546」です。

 

 

 

トクホとは違う?

特定保健用食品(いわゆるトクホ)とは、食品の持つ特定の保健の用途を表示して販売される食品のこと。

 

特定保健用食品として販売するためには、食品の有効性や安全性について審査を受け、
表示について国の許可を受ける必要があります。

 

特定保健用食品及び条件付き特定保健用食品には、許可マークが付されています。

 

機能性表示食品と特定保健用食品の違いをわかりやすく表にまとめました。

 

  機能性表示食品 特定保健用食品
国(消費者庁)の審査 なし あり
有効性の評価 最終製品によるヒトでの試験を実施し、科学的に根拠を示す必要がある。 最終製品によるヒトでの試験または文献や論文を引用することによって科学的に根拠を示す必要がある。

※消費者庁長官の許可を受けたものではない。

届出内容の情報公開 公開の義務なし 公開の義務あり

 

機能性表示食品は、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示・届出します。

 

ちなみに、ダイドーのクリアアイの届出表示は以下の通りです。

 

「届出表示」本品には、ルテインゼアキサンチンが含まれます。ルテイン、ゼアキサンチンには、加齢などによって減少する目の黄斑部の色素量を上昇させる働きがあり、ブルーライトなどの光の刺激からの保護により、コントラスト感度(ぼやけの解消により物を識別する感度)が改善するため、目の調子を整えることが報告されております。

 

 

 

クリアアイで目のぼやけ解消

ダイドーのクリアアイは機能性表示食品。

 

ルテインとゼアキサンチンの効能により、コントラスト感度が改善できるという科学的根拠があります。

 

だからといって、クリアアイをたくさん摂取すれば、ぼやけがすぐ解消するというわけではありません。
逆に、取り過ぎは逆に良くありません。

 

きめられた用法・容量を守りましょう。

 

目の健康を維持するためには、食生活や生活習慣を今一度見直す必要があります。

 

 

目のぼやけを解消するポイントは3つあります。

 

 

食生活の見直し

食生活は、主食、主菜、副菜を基本として、栄養のバランスをとることが大切です。

 

目にいい食べ物はこちら>>>

 

 

適度な運動

知らず知らずのうちに目を酷使していることがあります。

 

たまに目の休息をさせてあげることが大事です。

 

疲れ目を和らげる効果的な運動はこちら>>>

 

 

用法・容量を守る

ダイドーのクリアアイは、1日1粒

 

たくさん摂取すれば、より多くの効果が期待できるというものではありません。
過剰な摂取が健康に害を及ぼす場合もあります。

 

用法・容量を守りましょう。

 

食生活や生活習慣を見直し、クリアアイを飲めばより効果的に目のぼやけを解消できますよ。

 

 


【初回972円】 ダイドードリンコ公式 "クリアアイ"はこちら

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加